不動産業界で有利な資格

不動産業界に関して一番人気はやはり宅地建物取引士(宅建士)です。
国家資格としても一番人気で年間20万人以上の応募があるほどです。
国家試験なので取得していれば当然就職活動で有利になりますし、取得する過程で得た知識は実務でも強力な武器になります。
宅建士の資格がなければ法律上行えない業務も存在するのが人気を支える理由の一つです。
また、資格給として数千円~数万円を支給してくれる会社も多く存在しているので取得までに費やした費用はすぐに回収できます。
幅広い不動産に関する法律が身に付きますので、仕事に活かせるのは当然として実生活でも役に立つ場面が多いです。
お客様からも頼られ、実生活では家族や友人からも頼られる存在になることができます。
メリットが多い宅建士なので取得のハードルは高いと思う人も多いです。
毎年の実際の合格率は15%前後で推移していますが、他の士業に比べて遥かに高い数字なのでしっかりと勉強すれば合格も夢ではないです。

西日暮里で明るい新生活を始めるために
最適なお部屋探しをお手伝い

板橋区役所前 賃貸

ハウビーのハウストゥハウス

ウィークリーマンション 東京

関連メニュー

更新情報のお知らせ

Copyright不動産 資格 All Rights Reserved.

不動産 資格